2011年12月23日金曜日

yogaで痩せる?

昨日のクラスで、下腹部をペタンコにしたい生徒さんがいました。
ヨガで痩せる?答えは、痩せる人もいる、って感じかなあ。
痩せすぎな人は筋肉がついてしっかりした体つきになるだろうし。

下腹部がぽにょっちゃうのは、猫背も原因のひとつかなあと思います。
おなかをへこますのに、なんのアサナがいいよ、というよりは、
満遍なくアサナプラクティスをして、身体全体を整えていくことが大切かと思います。
そして身体が整うと、精神が整います。

ヨガの素敵なところは、いろいろあるけれど、
継続していると、純粋で美しい食物を好むようになるところ。
これを、「サトヴィック」な食物といいます。これについてはまた後日詳しく・・・。

これも痩せたい人には嬉しいこと。

また、深い呼吸により、食欲が正常に。

多くの人は、食べ過ぎています。
定期的な断食もよいと思います。

このアサナは痩せる?ヨガで痩せる??
カロリーを燃焼しますか?
とたずねる以前に、適切な量を食べることも大事ね。


あと、話は戻るけどやっぱり姿勢です。
へんてこな姿勢をしていたら、骨格を守るために、へんてこなお肉がつきますよ。

それから、「バンダ」です。

バンダを意識すれば、タダアサナで痩せると思います。

yoga journal websiteより

足裏に均等に体重をおろし、ただしつちふまずは引き上げます。足指はリラックス。
つちふまずからそのまま脚の内側のラインを、大地からのエネルギーの通り道にします。
尾骨を下向きに下げ、肛門は内側に引き上げます。(ムーラ・バンダ)
おへそは3~5センチくらい内側に入れ、縦長にしておきます。
吸う息で胸骨を引き上げて、吐く息でみぞおちを内側に(ウディアナ・バンダ)
背骨は直線的に伸ばす必要はありませんが、ただ長さを感じます。
頭は肩の真ん中、背骨の延長線上に置きます。
あごは床と平行。鎖骨は左右に長く伸ばします。
奥歯は噛まず、舌を上顎につけて、顔の筋肉を柔らかく、額の奥を柔らかく、
のどの気道を引き締めて(ジャランダラ・バンダ)鼻呼吸します。


ヨガで痩せる気になれば、痩せると思います。

と同時に、どんな見た目であっても、自分のことを愛せるようにもなります。
だからヨガは素敵。

呼吸法ならカパラバティもいいね~。
これについてはまた書きます。
気になる方は検索してみてね。


Mami

2011年12月20日火曜日

27(火)HHIコブヨガやります!

さてさて本日も行って参りました、コブヨガ@HHI。

年内は今日が最終の予定でしたが、みなさん、来週も来れる方が多いので、急遽来週も開催します!!

今年のコブヨガは、
残り3回。

22(木)10:30-コブヨガ厚原
23(金)10:00-コブヨガ沼津原
27(火)10:00-コブヨガHHI

となりました。

ヨガ納め、しましょ!

2011年12月19日月曜日

2011年12月15日木曜日

沼津コブヨガ

毎週金曜は10:00から沼津コブヨガです。


コブヨガは、子連れママさんのためのヨガクラス\(^o^)/


原なので、富士からもいらしてます。長泉の方も。


ひろーいお部屋、まだまだたくさんの人が入れます。


子連れクラスですが、単なるインド式体操に留まらない、本格的なヨガの本質をお伝えします。


必ず、子育てや日常生活に役立ちます。


初めての方や妊婦さんも大丈夫。


興味のあるかた、お気軽にお問い合わせください。


明日の参加も大歓迎です!


phatmami@gmail.com


Mami satya


Published with Blogger-droid v2.0.1

2011年12月14日水曜日

ゆだねること

いつもクラスでお話しするとおり、

ヨガアサナは、安定していて快適、気持ちよくて、リラックスして、呼吸が深い状態でなくちゃ。


基本的には下半身を安定させて上半身をリラックスさせ、深く呼吸。


見せ物、ダンスやエンターテイメントとは違うから、どう見せるかという考えからは離れる。

それよりも、どう感じているか?


どれだけ練習しても、

いつもどこかに、力が入っている箇所がある。


それは精神状態を表してる。


頑張らなきゃいけない自分。

慢性的なストレス。

誰にも頼れない。。。


こないだ、リストラティブヨガを受けて、こんなに力を抜いていいんだと知った。


自由になれるポイントを探す作業をしなくていい、つまり求めなくていい、そうなると、「いま」にフォーカスすることができる。


何年ヨガをしても、いつも気づきはこれなんだよね。。同じこと。


そして、その夜、

田貫湖に皆既月食を観に行った。


月の存在、地球、宇宙、

それらに安心した。


いつも私は守られているんだと。


Published with Blogger-droid v2.0.1

2011年12月13日火曜日

ヨガの言葉

シニアヨガの指導者養成でお世話になった、ルナワークスの岡部朋子先生のブログ。

ファンです。

下のリンクは、カテゴリ「今日のヨガの言葉」


リストラティブヨガのジュディス先生の言葉なのかな?


http://luna-works.jugem.jp/?cid=29&PHPSESSID=3bbf9bf360bffec0be2e677297fd3a0c


Published with Blogger-droid v2.0.1

リストラティブヨガWS終わりました。

先週の土曜日に、リストラティブヨガのWSを受講してきました。
先生は、名古屋のお友達 Rimiちゃん。
http://minnanoyoga.com/

WS会場は、清水のお友達 mizちゃんのスタジオ、on the mat.
http://www.on-the-mat.com/



私は10年間ヨガをしているけれど、
比較的激しいヨガを好んできました。
アシュタンガヨガに始まり、パワーヨガ、運動量の多いヴィンヤサフローなど。

全盛期(?)は、このくらい激しくないと意味がないとまで思っていたかな(今思えば、ですが)
怪我をしたこともあります。


その反動もあってか、最近は、私にとって初めてのヨガ体験だったベーシックなハタヨガに戻りつつあり、、
ホールドが長く、骨や筋肉組織の奥深くまで届く陰ヨガ、
そして今回のリストラティブヨガ。

疲労やストレスで緊張した心と身体を、穏やかに回復に導くには、心も身体も思いきって「ゆだねて」みましょう。リストラティブ・ヨガは、そんな、「とにかく癒されたい」という方向けのヨガです。

普通のヨガのように、ポーズを「とる」という感覚ではなく、完全なリラックス状態をつくるために、姿勢を補助するプロップ(ボルスターやブランケット、ストラップなど)をどんどん使っていきます。このようにして用意した土台に身を預けることで、全身が緩やかに圧迫されたり、伸展されたりします。
その状態で、深いゆっくりとした呼吸を楽しみながら、身体の不調を取り除き、能の働きを鎮め、精神を深く安定させ、完全なリラクゼーション状態を導きだします。
(ルナワークスウェブサイトより/http://medical-yoga.luna-works.com/restorative/index.html)


興味はあるけど、静岡ではまだまだ認知されておらず、受けられるスタジオもないし、リストラティブヨガの先生も聞いたことがない。

今回、勉強して、これはすごい!たくさんの人にすすめたい!
と思いました。
いろんな生徒さんの顔が浮かんで、「この人に向いてそうだな~」とか考えていました。

ひとつめのポーズで既に、リストラティブヨガの虜になってしまった私・・・

来年はリストラティブクラスを開講しま~~す。
ただいま準備中♪

miz ちゃんのブログに、WS風景がアップされています。
http://onthemat.eshizuoka.jp/e817605.html
こんな感じでプロップス(補助具)をたくさん使います。
がんじがらめにされている赤いパンツが私(笑)

2011年12月7日水曜日

スケジュールメールについて

12月のヨガスケジュール、みなさんにメールでお知らせができていません。
メーラーの不調が続いています・・・

こちらでご確認ください。
http://sanghafuji.blogspot.com/2011/11/12yoga.html

また、このブログのトップにある、googleカレンダーでも確認していただけると思います。

よろしくお願いいたします。


Mami

Ambient Yoga Flow




HISA  kun THANK YOU ★★
http://hisa-paint.tumblr.com/