2017年9月26日火曜日

アーユルヴェーダ的・性のこと

アーユルヴェーダでは、推奨される生活のしかたがあります。

例えば「ディナチャリア」
これは、1日の過ごし方。

それから、「リトゥチャリア」
季節の過ごし方。

そしてなんと、性生活の教えもあるのよ。きゃ❤︎
食事や睡眠と同じくらい大切なものとされています。
性生活を「マイトゥーナム」と言いますが、
蓮村先生の「男力と女力でわたしが変わる: アーユルヴェーダに学ぶ性と生」を参考に紹介します。

アーユルヴェーダで性行為といえば、ベッドインだけをさすのではありません。代表的なマイトゥーナムは8つあり、それは、次の通りです。
⒈愛する人をくりかえし思い出す
⒉愛する人をほめたたえる
⒊愛する人と楽しむ、あそぶ
⒋長い時間愛する人を見つめる、一緒に過ごす
⒌次に再会する日時を約束する
⒍人目をさけて、愛する人と二人だけの会話を楽しむ
⒎知的にセックスの計画をすすめる
⒏セックスする

なんてロマンチックなのでしょうか❤︎
愛する人を思い出すところから始まっているのです❤︎

パタンジャリのヨーガスートラによるアシュタンガ八支則の「ヤマ」にある、「ブラフマチャリア」
これが単純に「禁欲」と訳されることが多いため、マイトゥーナムとブラフマチャリアの間に矛盾を感じるかもしれません。

ブラフマチャリアは、「自分自身の肉体のコントロール」と解釈すると良いと思います。
単純な性欲だけではなく、肉体の操縦士になります。

サッチダーナンダ師のスートラ解説では、人生のステージによって(年齢によって)適切な性生活を送るとよいとされています。

これはアーユルヴェーダでも似た解釈があり、ラジャス(激質)やピッタ(熱性)が上昇する壮年期には、適切な性生活を送ることが健康にもよいとされています。

グルジは、お酒を飲んでセックスしないこと、と言っていたなあ。
これはこどもを作るという意味で言っていたんだけど。
遊びでこどもを作らない。きちんとプランすること。
と言っていました。
アルコールが入ってできたこどもの人生、アルコールのようにラジャシック(攻撃的)になるのかもしれません・・・。
この辺についてはいつかマタニティヨガのお話しとともに書こうと思います。

話は戻って、健康的な性生活のために必ず必要となるのが
「アグニ:消化の火」お腹に燃えています。
これを絶やさないこと。
「オージャス」きらきらの生命エネルギーみたいな。
パッと見て、この人輝いてるな〜って思う人が放っているあのエネルギーです。

アーユルヴェーダのレッスンや講座・プライベートレッスンでで詳しく紹介しようと思います。

ちなみに、俗に言う「色気」とは、ドーシャで言ったら「ピッタ」
熱っぽく艶っぽい。
でも増やしすぎに注意ですよ。笑
バランスよいのが一番美しいのです。

最近、自分の女性性についてよく考えてるので、
こんなお話し書いてみました。

**************************
10/15(日)今年最後のクレイセラピー検定対応講座
受講生募集しています。



no S diet

私のお気に入りの食事法。

”no S diet"
No snacks, No sweets, No seconds, except on days that start with S.

つまり、
間食と甘いものとおかわりをやめること。ただしSで始まる日はOK.
Sで始まる日というのは、Sunday, Saturday, Special day
だから、土日と特別な日は何を食べても良い。

これ、シンプルでやりやすくて、
体は軽くなるし、おすすめです。

極端な制限ではないので、ずーーーっと続けられます。

私にとって、食事を少し制限することは、
自分のタパス(苦行)でもあり、瞑想を邪魔しないマインドを育てるためでもあります。
瞑想を続けるとわかるけど、何をどのくらい食べるか、によってマインドや心の動きはかなり変わります。

エンプティカロリーは食べない。
栄養がない食べ物のこと。
生命力溢れる食べ物を食べよう。











私がグルから教わった、ヨーギーの食べ方。
お腹の火にお供えをするつもりで食べること。
これを意識していたら、食べることさえもカルマヨーガになる。

そして、バガヴァッド・ギーターには以下のように書いてあります。


バガヴァッド・ギーター 3-13

神に供えた後の食物をとる正しい人は
凡ての罪から免れることができる
味覚の楽しみのために食物を用意する者は
まことに罪そのものを食べているのだ

*************************
10/15(日)今年最後のクレイセラピー検定対応講座を開講します。
みなさまの受講をお待ちしております。




2017年9月25日月曜日

VISION

自分の進むべき道が、見えてきている最近。
いや、「〜すべき」というのもなんか違うのかもしれないけど。

今年に入ってから「導かれている」感が半端なくて。

すごく不思議で、すごく心地よいの。

よく言われる、「忙しそうだね」
これ言われると、なんて返したら良いのかわからない。。。

忙しいって、良いのか良くないのか、わからない。
どっちでもないんだろうけど。

お仕事はカルマヨーガだし、
お仕事は人生の遊び!(by グルジ)
仕事の中に幸せを見てるから、忙しくても不満は生まれない。

私は自分の仕事が最高に好きで、天職だと思ってるし、
もっと広めたいし、もっと稼ぎたいと思ってる。本音!
本物だけを実践したい、本物だけを伝えたい。
(偽物なんてないのかもしれないけどね、納得のいくことだけを。という意味でね。)



でも同時に思う。
バリバリ働きすぎて、ちょっと男性的になっているかもしれないと。

だからね、ちょっとスローダウンしようと思っています。
ふんわりとした純粋な「よろこび」を増やそうと思って❤︎

少し整理して、
自分の本当の道を切り開く。
私にしかできないこと!

今計画してるのは、
・ヨガ哲学基礎
・アーユルヴェーダ基礎
の、コース。単発じゃなくて、コースね。本気でやるの。
それから、キルタンイベントを積極的に開催していきたい。
そして、クレイセラピー講座を増やしたいな。
ヨガティーチャー養成も増やしたい。

結局仕事するのかって思うかもしれないけど、
これらはすべて 私の自己表現でもある。
クリエイティヴィティ発揮!
つまり第二チャクラ、つまり女性エネルギー。
私の一番の宝物、知識と経験を、シェアするということ。



最近の男らしさ抑制のために、笑
今夜はエッセンシャルオイルのお風呂に入ろうっと。



*****************
10/15に、今年最後のクレイセラピー検定対応講座を開講します。
割引制度もあるので、よろしければご参加ください。
10/15(日)クレイセラピー検定講座受講生募集



2017年9月23日土曜日

体重コントロール

気がついたらこの半年間で5kgほど減量していました。

自然に!です。

大きな理由として思い当たるのは

・毎日飲んでいたお酒をやめたこと。禁酒はしていませんが、以前は毎日のようにビールを飲んでいたのが、今は月に一度程度です。
・昨年冬にスープジャーのお弁当を食べていた頃から、痩せたねと言われ始めました。
・暖かくなってからもお昼は基本的にお弁当。以前はお昼を抜くことが多かった。
・生活の変化によってストレスがなくなった。
・ヨガの練習をアサナ中心から呼吸法と瞑想中心に切り替えた。

こんなところかなあ〜。

みんなに驚かれるのは、最後のヨガ練習についてです。

私にとって、がっつりアサナしまくるよりも、ゆったり自分を見つめることが必要みたい。
でも多分、アーユルヴェーダでカパ体質の人にはアサナの方が良さそうかな?
ご飯もそうです。
私はピッタ優勢で消化力が強いから、抜くよりも逆に食べて満たしてあげる方がいいみたい。

この辺は人によって色々だと思いますが、
(プライベートレッスンで見させてもらってます)
なんだかんだ言ってもビールを飲まなくなったことが一番だよね(笑)

秋なのでオイルマッサージ再開して、
また自分を労ろうと思います。

あとは生活が変わったこと。
以前よりも自分のことが好き。
今、自分のこと大好きで大切。
この意識、とても心地よいです。

2017年9月22日金曜日

10/15(日)クレイセラピー検定講座のお知らせ

10/15に、クレイセラピー検定講座を開講します。
おそらく今年最後の検定講座になると思います。今回はなんと1万円の割引もありますので、この機会にどうぞクレイに触れてみてくださいね。

・・クレイセラピー検定対応講座・・

受講料/ 通常 39,800円(教材費・受験料込)のところ、
今回は29,800円、再受講の方は5,000円

内容/ 

レッスン① ファーストタッチはクレイパウダー
&クレイウォーター
レッスン② クレイセラピーを実感!クレイ湿布
レッスン③ 不思議な出会い、クレイオイル
レッスン④ 初めての感触、クレイジェル
レッスン⑤ 憧れのクレイフェイスパック

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

2017年10月15日(日)
9:30~17:30

富士市厚原482-13/フジヤマ道場にて

*お申し込み方法
予約サイト
または
e-mail/ satyamami8@gmail.com

にて、お願いいたします。

お申し込み締め切り:10/8(日)




<クレイセラピーについて>
クレイセラピーは、地中深くに存在するクレイ(泥)を利用して行う自然療法です。

ヒーリングクレイには数え切れないほどの天然ミネラルが含まれており、特徴的な構造により優れた毒素吸着作用があります。

現代社会に生きる私たちは、日常を社会の中で生きるだけで実に多くのものやエネルギーを引き寄せています。
それをリセットするためのひとつの方法が、太古からの自然界の情報がすべて記録されている「泥」に心身を委ねること。

意識と身体の機能をいったん引き離し、身体を自然にクレイに反応させる、それにより人が本来備えている’健康になろうとする力’を活性化していく、これがクレイセラピーの大きな癒しです。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

クレイセラピー検定対応講座はこんな方にオススメです。

・国際クレイセラピー協会のクレイセラピー検定受験を希望される方

・クレイセラピーの基本を学び、使いこなしたい方

・自然療法や美容に興味のある方

・アトピー、アレルギーなどの持病をお持ちで、自然療法によるケアをお探しの方

・デトックスをしたい方

—————————————————————————————————————–

*クレイセラピー検定について

クレイセラピーの基礎知識やクレイセラピーの楽しみ方を修得していただいた方を対象に、ICA(国際クレイセラピー協会)が公式に認定する検定です。
一般向けのクレイセラピーの検定資格として履歴書などにも記載いただけます。
クレイセラピー検定資格を取得すると、クレイをはじめとした癒し関連アイテムをカモマイルクラブ(会員制通販サイトhttp://www.chamomileclub-shop.com/)から全商品10%オフで購入することができます。
クレイセラピーをご自身で楽しんでみたい、セラピストへのスタート講座としてチャレンジしてみたい方におすすめです。    
(ICAホームページより)



—————————————————————————————————————–


2017年9月21日木曜日

SOUND YOGA 個人的考察

SOUND YOGA を終えて、お礼とは別に、完全に個人的な考察を書いてみようと思います。

と言うのも、実は今回のイベントをするにあたり、私自身少しナーバスになっていました。普段は健康体の私ですが、生理が遅れてしまったほどでした。

ちなみに終わった今は風邪をひいてます。。。

色々な理由がありますが、正直に書いてみようと思います。
ちょっとプライベートな内容もありますが。


まず一番は、過去2年間のSOUND YOGA でシャイアンの通訳をしてくれていた美緒ちゃんの同行がないこと。
シャイアンと私はお互いに片言の日本語と片言の英語でやり取りしてきました。
最初にシャイアンの方から、「美緒がいないけど、今年も富士宮に行ってコンサートをしたいんだ、オーガナイズしてくれないかな?」と連絡があり、もちろんその場で引き受けましたが、とっても不安でした。
イベント前は基本的にメッセージでのやり取りで、お互いの言いたいことが上手に伝わらない時もあったと思います。それでも想いは一緒だから、頑張ってこれました。
当日、2部のコンサートでは友人のやっちが通訳を引き受けてくれました。
突然のお願いにもかかわらず、引き受けてくれてありがとう。


それから、今まで相談できていた元夫と離婚して初めてのイベントだったこと。
3月に私たちは離婚しましたが、彼はイベント運営や企画に比較的慣れている人で、今までは相談したい時にすぐ相談できました。今回はひとりでずっと考えて、プランして、すごく孤独を感じていました。離婚したにもかかわらず、今回も素晴らしい照明でステージを彩り、そして細かな場面で気遣い、サポートしてくれたTaiheichang ありがとう。


そして、3年目で初めてヨガのワークショップをしたこと。
ヨガWS自体はもちろん慣れているのですが、今回はシャイアンと二人での指導。
二人でティーチングをする場合、事前のプラニングも必要です。
これもやはり言葉の心配がありましたが、シャイアンがシンプルな英語を使ってくれたことで、参加の皆さんにもほぼそのまま伝えることができ、時々通訳な必要な場面でも私にでもスムーズに通訳ができました。
イベント前日にシャイアンとの練習のため、快く場所を貸してくれたフジヤマ道場のあきらくんとかおりちゃん、いつもありがとう。


最後に、ダンサーMasha を呼んだこと。
実は彼女とは、イベント当日が初対面でした。
Mashaの参加は、シャイアンからの提案だったのですが、私はシャイアンを信頼しているから快諾しました。Mashaとはイベントが決まってからずっとメッセージや電話でやり取りをしてきて、イベント当日のお昼に駅に迎えに行った時にはお互いに熱いハグ!
Mashaは、とても古い友人のような感じ。
魂はずっと昔から繋がっていたんだろうな。
Masha 本当に大好き。
彼女と私を「再会」させてくれたシャイアン、ありがとう。


もうひとりの共演者、中司くんについては、なんの不安もありませんでした^^
彼とは20年の付き合いで、すべてを委ねることができました。
どんなときでもいつも安定して(さすがベーシスト!)
どんなときでも私を支えフォローしてくれて(公私ともに!)ありがとう。

それから!
晴れ男?晴れ女??
誰!?私!?
前日までは台風でしたが、当日はぴっかぴか!
いつかのSOUND YOGA でも、雨予報のフルムーンに、
お月様がピカーン!だったよね。



みんなが私を支えてくれるから、私はここにいます。

これからも私にできること
感謝、満足、
YOGAの練習!
続けます。


ありがとうございます。







SOUND YOGA -癒しの音色-バンスリ瞑想コンサート 御礼

9/18(月・祝)SOUND YOGA
お越しいただきました皆様へ、心より御礼申し上げます。
Facebook個人ページにアルバム作成しました!
=SOUND YOGA アルバム=

あの場に居合わせた皆様と あの素晴らしい空間、時間をともに創造できたこと、
本当に嬉しくて言葉になりません。





今回で3回目のこのイベント、まだまだ至らない点も多く、ご迷惑をおかけした場面もありました。
今回の反省は来年以降にいかしていきたいと思います。
グルがいつも言う「進化はおだやかにはっきりと」
私自身も、SOUND YOGA も、そんな風に進化していけたらいいな。

2年目までとは場所も変わり、内容も増え、出演者も増え、今まで通訳してくれていた美緒ちゃんはいないし、私にとってはかなり挑戦でした。

結果的には1部のヨガも、2部のコンサートも最後のひとりまで完全に満席となり、
それについては大変満足しています。本当にありがとうございます。
これからも本物を伝えていきたい。そう思います。

イベントを終えて、改めて自分のYOGA の道
見えてきています。
以前から思っている私の使命、3つ。
・真実を学ぶ
・真実を伝える
・妊婦さんのヒーリング
私がヨガを学び始めるきっかけにもなった、自分自身の名前「真実」
これを探求し続けて、理解して、ご縁ある皆さまにお伝えすること。
新しい命を育む妊婦さんにも。

この使命を再度想う今、
自分の今後の道筋をこの先に見ています。

極端に集中・フォーカスしすぎる癖のある私・・・
今は抜け殻になりそうですが、
そろそろレギュラーレッスンも再開なので、気を引き締めて頑張ります。

こんな私と関わってくださる皆さまに、心からの感謝をここに表します。
ありがとうございます。

Hari OM Tat Sat.


P.S.
来年は 2DAYS リトリート目指す!ここに宣言します!