2012年12月22日土曜日

yogaを教える

毎週土曜日9:00、朝ヨガのクラスをしています。
今日は、今年最後の朝ヨガでした。

はじめましての方が来てくださって、
しかも車で1時間離れた遠くから!

1時間半、ベーシックなヴィンヤサフローをゆっくりと行い、
最後に 「so hum 瞑想」を。

レッスン後によく話を聞いてみたら、ヨガインストラクターとして最近活動を始められたそうです。

今思えばずいぶん えらそうなことをしたかな?と恥ずかしいですが、
私が今まで恩師たちに教えられてきた、ヨガ教師の心構えをお話してしまいました。
恥ずかしい!

と言いながらも、こちらでも紹介します(笑)


・尊敬できる先生に習っていること
・自分自身がプラクティスを深めていること(マット上だけでなく日常生活も)
・生徒を平等な目線で見る、目を配り、心を配ること
・決まった形を押し付けないこと

最近読んでいる、マーク・ウィットウェル先生の本にも同じようなことが書いてあります。

パワーヨガを教わっているブライアン・ケストは、
「ヨガはあなたを不完全だとは思っていない。
自分を不完全だと思っているのは自分自身。
ヨガはあなたをこう思っている。
あなたは既に、パーフェクトな存在。美しく、唯一の存在だ。」
と言っていました。

私はいろんな人に言います。
ヨガをすると必ずなにかいいことがあるから!って。

今年は残り2レッスンとなりました。

26日水曜日
11:30-ハタヨガ@吉原
14:00-ハタフロー@富士宮あおい坂整体スタジオ

来年1月のスケジュールのメルマガ配信は年明けとさせていただきます。

4日(金)10:00の沼津コブヨガからスタート。
5日(土)9:00の朝ヨガもあります。


Mami


通常レッスン、プライベートレッスン、各種セッション(ヒーリング)、WS、ブッキング等お問い合わせ ■ info@yogasatya.info
■ yoga schedule http://ambientyoga.blogspot.jp
■ natural therapy & healinghttp://satyanatural.blogspot.jp

2012年12月4日火曜日

クレイセラピーヒーリング

クレイセラピーは、ほんとにただの美肌パックとかのレベルにとどまらないと思う。

面白いのは、作用が常に一定だから、人によって現れ方が変わるのはもちろん、同じ人でもそのときによって様々な感じ方がある。

例えばクレイ湿布やクレイフェイスパック、ボディパックなんかだと、レシピや時間の取り方を自分で調整する必要がある。

このときに大切なのが

心身に意識を向ける、体の声を聞くこと。

これがヨガと同じところで、

ヨガもクレイセラピーもヒーリングになる得るのは、

この、自分自身に寄り添って耳を傾ける。
という過程あってこそなのよね(^_−)−☆