2011年10月31日月曜日

マタニティヨガクラスについて

最近、マタニティヨガに関するお問い合わせが増えています。

現在、マタニティヨガクラスはやっていませんが、一般のクラスに妊婦さんも入っていただくことができます。
安定期に入っており、主治医の許可があれば、妊娠している旨を伝えていただいたうえで参加してください。


以前から、マタニティクラスの開設を考えていましたが、スケジュールの問題もあり、
今のところ実現していません。

なるべく近い時期に、まずは隔週からでも開設したいと思っています。


私は妊娠する前からヨガを実践していたので、6年前の妊娠期もほぼ毎日ヨガをしていました。
実は、出産は帝王切開でした。
イメージしていたのは、助産院での出産だったので、かなりかけ離れたものになりましたが、
私にとっては安産でした。

そのときは多少なりともショックはありましたが、娘には、過去にも未来にもとらわれない、今を受け入れる、というヨガに通じるメッセージをもらっています。
何事にも、臨機応変に対応できる姿勢は大切です。


マタニティヨガに限らず、ヨガで大切なのは「バランス感覚」。
強く、柔軟に、アクティブに、リラックスして、受け入れて、解放する。
その繰り返し。

これは、心身の変化の大きい妊娠期、そして出産、
その後ずっと続く育児、
すべてに役立ちます。

yoga という言葉が意味する
「つなぐ」ということ。

妊娠期、子育ての時期こそヨガを実践して、わが子とのつながりを実感していくことは、
お母さん、お父さん、子どもたちにとって
素晴らしいギフトのような毎日をもたらしてくれると思います。


Mami

2011年10月29日土曜日

指導者として思うこと

指導者として、なんて、えらそうに言える立場ではないんですが・・・

ヨガの先生、イントラさんたちは、TTを受けて知識や経験を深めています。
私も、、、ですが、子育て中の今は そんなに頻繁にトレーニングを受けることができません。

そんな私が 大切にしていることは、

・ヨガを実践すること
 指導者は、自分のプラクティスを通した経験しか、生徒さんに伝えることはできません。

・全ての人に、平等に心を配ること
 心、目線、愛を配って、耳を傾けること。どれだけ生徒さんが増えても、同じです。


以前、トレーニングで一緒になった先輩ママさんに、
「お子さんまだ小さいものね。そんなにあせらないで、今は子育てのとき。ヨガは逃げないよ。」
って言ってもらえた。

この言葉を大切にしています。

そして、子育て中の生徒さんや、仕事が忙しくてなかなかクラスに来られない生徒さんに、
同じことを伝えています。
ヨガは逃げない。
いつも一緒にいます。
呼吸は、自分そのもの。


Mami

imformation blog

インフォメーション用のブログを作りました。

まだ、直すところがたくさんありますが。

check!
http://ambientyoga.blogspot.com/


Mami

4dub ぶろぐ~

友人の4dubくんが、ブログを始めたそうです。

天然石をマクラメで結んだ素敵なアクセサリーを作る、アーティストです。
地元は富士で、昔は毎日のように遊んでました。
昼間も夜も、ひたすら遊びました。
音楽を聴いたり、おいしいお酒を飲んだり、ドライブしたり、クラブに出没したり。。。

今は女の子のパパになり、家族3人で沖縄に住んでいます。

富士に居た頃は、ヨガのクラスにも来てくれていた、
素敵なヨギーです。

ブログには、作品もたくさん載せてあります。
check!
http://o0kakera0o.blogspot.com/

2011年10月28日金曜日

yoga workshop 11.20.Sun.@本光寺

去年もやらせていただいた、キャトルエピスhttp://www.quatre-epice.com/のお寺イベント、「みんなでカフェ+本光寺」で、今年もヨガのワークショップをやらせていただきます。

11.20.Sun.@本光寺(キャトルエピス富士店隣)
10:30~12:30
13:30~15:30
の二回、行います。
参加費用は、お茶・お菓子つきで2500円。

内容は二回ともほぼ同じになると思います。ハタフローヨガをベースに、初めての方でも楽しんでもらえる内容になります。

去年は、やさしいパワーヨガ というテーマでやりましたが、今年はさらにやさしく、リラクゼーション&ヒーリングの要素を多く盛り込んでいこうというイメージをしてます。

まだ具体的なフローなど考えていないので、なんとも言えないけど、今のところそんな感じ◎

もちろん、呼吸法、アサナ、メディテーション、全部やりますよ。

そして、去年と同じく、キャトルエピスのおいしい焼き菓子付です。
ヨガのあとは、みんなでお茶とお菓子をいただきながら、おしゃべりの時間。

今年も楽しくなると思います。

是非、みなさんお誘いあわせの上、参加してください。
まったく初めての方も大歓迎です!

キャトルエピスでは20日から予約が始まっています。
私に直接ご予約をいただいてもかまいません。

phatmami@gmail.com

少しずつチラシを配っています。
お店屋さんなどで見かけたら手にとってみてくださいね。




ヨガ以外にも、いろんなお店などの出店があります。

詳しくは、また後日、ブログにアップしますね。

Mami

ヨガブランケット・ヨガマットなど購入希望の方へ

寒くなってきました。
シャバアサナのときにかける、ブランケットを購入します。
購入ご希望の方は、直接声をかけていただくか、メール,電話でご連絡ください。
phatmami@gmail.com

今回は、yogaworksで注文します。

ブランケット以外にも、マットなども注文される方もいらっしゃいますので、
他にもプロップスをチェックしてみてください。

ヨガマット
http://www.yogaworks.jp/shop/yogamat.html

ヨガブランケット
http://www.yogaworks.jp/shop/blancket.html

yogamatは他にもいろんな種類がありますので、サイトで確認してください。

ブランケットは、座位のポーズや肩立ちのときの補助にも使えます。
他には、ブロックやストラップも便利です。

11月2日ころにまとめて注文予定なので、その頃までに声をかけていただけると助かります。

必ずしもヨガ専用のブランケットである必要はありませんが、シャバアサナで風邪をひかないためにも、クラスにお越しのさいは毛布などを持ってきていただくほうがいいと思います。


Mami

11月yoga スケジュール

Namaste!
寒くなってきましたね!
11月のスケジュールをお知らせします。

【富士市吉原】
5(土)10:30-vinyasa & meditation
12(土)10:30-vinyasa & meditation
14(月)20:00-power
26(土)10:30-vinyasa & meditation
28(月)20:00-power



【富士市柳島HHI】
8(火)10:00-cobu
15(火)10:00-cobu
22(火)10:00-cobu
29(火)10:00-cobu


*HHIを初回ご利用の方は、年会費と入会金で別途600円かかります。


【富士市厚原】
2(水)10:00- hatha flow
10(木)14:00- hatha flow
16(水)10:00- hatha flow
17(木)10:30- cobu
        14:00- hatha flow

24(木)10:30- cobu
        14:00- hatha flow

30(水)10:00-hatha flow




【沼津市原地区センター】
18 (金)10:00-cobu
25(金)10:00-cobu


--

参加費用について
★初回 1000円
  1回 1500円
  マンスリーパス 5500円

※厚原でのhatha flow のクラスは1回1000円です。
※以前のチケットをお持ちの方は、お使いいただけます。

通常クラス参加の際は、メール等でご予約ください。
よろしくお願いいたします。


--
*Satya Yoga Sangha*
      Mami
090-8732-8976
jahminnchang8@docomo.ne.jp
phatmami@gmail.com
【blog】http://sanghafuji.blogspot.com/

2011年10月24日月曜日

チラシ作成中~

以前作ったものが、もうほとんどないので、友人のペインターHISAくんにお願いしたいな~と思っていたのが いよいよ実現。

できあがりが楽しみです。

これを機に、プロフィールを作り直しました。


□□□□□□

ヨガインストラクター、ヒーラー、ナチュラルセラピスト。
2001年ヨガに出会い、2008年シータヒーリングに出会う。

ヨガやヒーリングに出会って以来、毎日のたくさんのギフトに気づき、健康な身体・安定した精神・ユーモアの感覚をバランスよく取り入れる手立てを発信中。

受容して、対話して、愛することで、美しく幸せに生きることをシェアしている。
一児の母。


Mami Satya
090-8732-8976
phatmami@gmail.com
【blog】
http://ambientyoga.blogspot.com/
http://sanghafuji.blogspot.com/


富士市、沼津市、静岡市などでレギュラークラス、ワークショップ、セッションを行っています。出張も承ります。

yoga class,yoga workshop
theta healing
raindrop healing
clay therapy
card reading
aroma & clay craft

ヨガクラス・ワークショップ
シータヒーリング
レインドロップヒーリング
クレイセラピー
カードリーディング
アロマ・クレイクラフト

□□□□□□


HISAクン⇒http://hisa-paint.tumblr.com/

2011年10月20日木曜日

風邪か?

今朝まで体調ばっちりだったのに、夕方から頭が痛い。。。
ちょっと寝ておきた今、なんとなく節々が、痛い。

最近はわりと平気だったけど、疲れがたまるとすぐ風邪をひく私。
デトックス体質(笑)
風邪をひいたあとはすこぶる体調がよくなる。

でもあさっては、娘の生活発表会。保育園生活最後だから、元気に出掛けたいな~。
午後はチラシ頼んでるヒサくんと会う約束もあるし。



寝て、起きて、明日やばそうだったら1日ゆっくりしよう。



そろそろシャバアサナが寒い季節です。
クラスに来られるときには、毛布を持ってくるといいと思います。


せっかくヨガに来ても、寒くて風邪ひいちゃったらイヤでしょ!



では、おやすみなさい。
ナマステ。
Published with Blogger-droid v1.7.4

2011年10月18日火曜日

ゆるす

許すということは、スピリチュアリストの間ではおなじみのテーマですね。

私も、過去に信じられないようなひどいことを、他人にされたことがあります。
今も、それを引きずってはいますが、ずっとずっと、許したくてたまらなかったです。
なぜって、怒りの感情を持つことは、無意味なエネルギーを消耗するし、健康と真逆の停滞の要素だから。

いつも、どうしたら許せるのか?
そればかり考えていて、

許すためには何をすればいい?
そればかり考えていました。

で、何年も経って気づいたことは、許すためには、許すしかない。ってこと。
方法や手段は、必要ない。
言い訳作って、しがみつかない。
何をすれば?じゃなくて、許せばいいんだ。
この苦しみは、解放していいんだよと、自分を許すことも、そう。


ガンジーの、大好きな言葉。
「平和への道はない。平和が道である」
これなんだよね。


これでまた少し、前に進んだ。


Namaste,
Mami
Published with Blogger-droid v1.7.4

2011年10月16日日曜日

sitting asanas

夜、ヨガをするときは座ってするか寝てするか、がほとんどです。

今日は久々に座ってヨガ!
いつも、夜にヨガするときはだいたい布団の上だから笑

座りヨガ、良い。。。
リラックスハタヨガのクラスをしたくなりました。

肩、首、顔、背中、股関節、ハムストリング、座りながら全部伸ばして、
呼吸法して、
とろとろになったところで、

おやすみなさい☆

ゆっくりヨガしすぎてこんな時間っす~~。



mami
ダンダアサナ:杖のポーズ(写真:Yoga Journal)

2011年10月5日水曜日

子育てとヨガ

夜中にブログを書くとは、いつぶりなんだ。

私は、子連れのヨガクラス「コブヨガ」に力を入れてます。
コブヨガは、京都のmamayogini、つぐちゃんとようこさん、ちかちゃんたちが始めた、子連れママさんむけのヨガ。
京都に住んでいたときに、たまに通っていました。
私は私で、コブヨガじゃないところでヨガクラスを開いていました。

地元静岡に帰ることになったときに、コブヨガ静岡作るよ~ということになって、今の静岡でのコブヨガが生まれました。

こっちでコブヨガをやるようになって、2年3ヶ月くらいかなあ。
赤ちゃんだった子達が、幼稚園に行くようになりました♪
子供たちの成長は、本当にうれしいです。

私は学生のころからヨガをしてる。
ブランクもあって、途中ほとんど自宅練習だったけど、そんなときに妊娠&出産をして、
ヨガの必要性をすごく感じた。

妊娠中のヨガは、赤ちゃんと向き合う時間。
食欲も落ち着くから食べすぎ防止になる。
刻一刻と変化する自分の体にも、対応できた。
今思えば、妊娠中は今までの中で一番いいヨガをしていたかもしれないな。

産後は、私は帝王切開だったからアサナはしばらくおやすみしてたけど、
睡眠不足や授乳、なれない育児で疲れた心身を癒してくれたのは、やっぱりヨガと瞑想。
授乳中で旺盛になる食欲は落ち着いて、
赤ちゃん中心になりがちな生活だったけど、ヨガのときは自分に目を向けることができた。
ちなみに、ヨガをしてると助産院でぽんっと生む方が多いのは確かにそうだけど、私は事情があって帝王切開。でも、今思えば、極上のシャバアーサナで出産できたかと思う(笑)

単純に、体をしっかりと伸ばすことが、ママたちには必要。
深呼吸も必要だし、向き合うことも必要。
ママに限ったことじゃないけどね。

だけどやっぱり、子連れでいけるクラスってあまりなかった。一度だけ、娘を預けてJivamukuti YogaのJulesのWSに参加したっけ。でも、しょっちゅうっていうわけにはいかないんだよね。
そんなときに、カフェで働き始めて出会ったのが、コブヨガのつぐちゃんでした。(私たち子連れで働いてました。つぐちゃんは、みーちゃんをおんぶして働いてたよ)
つぐちゃんも、出産前はアシュタンガヨガの先生。今は京都のヨガスタジオTAMISAで、お仕事してるよ。

当時の私にとって、コブヨガは本当にありがたい存在だった!
もちろん、子連れで行ったら最初から最後まで呼吸に集中して静かにナマステなんて無理だけど、それでも良かった。だってもともと、子育てなんてそんなもんだから。


ママが自分をいたわる時間、必要。それによって子供がもっと笑顔になる。
だから、私も、地元のみんなにコブヨガのクラスを提供しています。
今は、富士、沼津、静岡あたりで活動中。


コブヨガキッズたちが入園して、午前中の大人クラスに来るようになるママさん、夜ヨガに来てたけど、ママになってコブヨガに来始める新米ママさん、
そんなみんなの変化を見守っていられることも、最高にうれしい、
贅沢な立場だな。
みんなありがとう。
これからもヨガのある生活を。


Namaste,
Mami